世界はあなたの鏡だから - 二元と非二元、私と本質の私のあれこれ

世界はあなたの鏡だから


ハナニラ



実は昨日、夫が入院しまして、今朝手術でした。

足の骨にできる良性の腫瘍を取るための手術です。

人は、あまりに自分の波動と違う環境で頑張り続けると、多大なストレスとなるだけでなく

こんな風につじつま合わせのために、何らかの病気や怪我を引き起こすことがあります。

頑張り続けることを目指すマインドは、休むことさえ良しとしませんから

無理難題を押し付けられた体は、強制休業させるためなら何だってやるってことになるわけです。

そもそも体がギブアップする前に、心に色々出てくるものですが

心が悲鳴を上げてるのにそれを無視し続けると、次には体に色々出てきます。

これって、「あなた生き方を見直しなさいよ」と体に言われていることなんですが

それが分かる人はそんなに居ないのかも知れません。

その最たるものが、現代では「癌」なわけですが

癌からの奇跡的な回復を果たす人は、一様にこの「生き方の見直し」ができた人たちです。

病気になって実際気づくことはあって、病気に感謝という言葉を聞くこともあるくらいです。



ストレスは普通「誰それが原因だ」「環境が悪い」と、多くが外側にその原因を求めますが

そもそも、外側に投影して見えているのは自分の心、思い、思考、信念、観念ですから

そのとき本当に見るべきは外側ではなく、内側なわけです。

「世界はあなたの鏡」というのはここです。

外側の世界という鏡を見て、映り込んでる方を直そうとしても直るわけもなく

映している側である、自分の心にちゃんと向き合ってあげないことには治ることも治りません。

そのとき心に湧き起こってくる抵抗、それがその原因を指し示しているわけですが

そこににちゃんと気づいてあげることが大事なわけです。

それを無視して頑張り過ぎるのが、いわゆる頑張りマインドですが

ここには頑張らないと自分に価値を見出せないという、自己否定が隠れています。



この現象界での人生って、実はこの「自己否定」からスタートするんですね。

だから、誰にでもあるのです。

mananaにもありました。

mananaは獅子座生まれで、どちらかというと楽天的で自己愛の強い方だったみたいですが

それでもありましたから。

これがないことには、この現象界ゲームは始まらないっていうくらいの

デフォルトで持ち込んだ、つまりカルマ由来のトラウマを作る観念の材料みたいなものです。

この「鏡の世界」は、この自己否定を見抜く(覚醒する)ためにわざわざ起こされた世界です。

だから、自分が変わると、世界は面白いくらいに変わるのです。



自分が変わることの第一歩は、まず波動を上げることです。

溜め込んで溜め込んで溜め込んできてしまった、ネガティブな思考や感情をクリアすることです。

まずは日々、下のクリックヒーリングでその日のネガはその日のうちにクリアしましょう。

その次に「気づく」がやってきます。

分かっちゃえば、そんなこんなは全部ないんですけどね。

ここが現実と信じ込んでいるうちは、これらが力を発揮します。

なぜなら、わたしたちはそういう夢を見ているからです。

夢もリアルなうちは痛みもあれば、浄化の効果もありますから。







●クリックで誰でも遠隔ヒーリング

↓ ↓ ↓ 
一日一回20分間の「基本ヒーリングシャワー」が流れます





↓ ↓ ↓
一日一回20分間の「基本スティルネスヒーリングシャワー」が流れます

スピリチュアルランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

↓ ↓ ↓
一日一回20分間の「浄化シャワー」が流れます

スピリチュアルヒーリング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村


★バナークリックで誰でも遠隔ヒーリングの説明はこちらへ★





覚醒へ向けての個人セッションと浄化用のヒーリングも提供しています。

ほんとうの自分へと帰る旅にご招待します。

無思考=無我=覚醒のための、サイレンスレゾナンスセッション

ヒーリングシャワー

こちらからどうぞ。。 沙羅双樹HOME





関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

Leave a comment