創造から退くこと - 二元と非二元、私と本質の私のあれこれ

創造から退くこと

額あじさい



先日、アメブロのアーナンダさんが「創造から手を引く?」という記事を書いておられました。

OSHO bot さんのツイートでガーンとなったと書いています。

とても素敵な記事でした。



そのツイートが以下です。



私もこの言葉に出会ったのは初めてだったので、お?っとなりました。( ´艸`)ムププ

創造から退くこと。

これはネガティブな意味でもポジティブな意味でも同じです。

これをより積極的に創造しようとするのが、いわゆる引き寄せです。

自我である私たちがポジティブな創造をしようとすること。

でもこれは実はあり得ません。

何故なら、自我にはそれを「する」力が最初からないからです。

それで多くが、「願ったら、それを忘れる」というようなことを言っていると思います。



世界は鏡で、私たちが自らをそこに投影しているなら

自我の思いを、その信念や観念を、ひとつずつ浄化して落としていったときに

鏡に映る像は、ひとつずつ見えなくなっていくのです。

鏡に映らなくなることが、目の前の世界が平穏さを増すことであり

自身の心に抵抗がなくなることですから。



やがて、鏡に映ることがすべてなくなったとき

「彼はもう創造しない。」

「彼はこの世界に生きる。が、彼にとって世界はない。」

ということになるわけです。

すべてが自然の起こりにまかされて、流れるままとなり

自身で手を下すことのない人生が始まるのです。

自我は何でも自分でやりたがり、できると思い込んでいます。

けれどもそれはただの夢であり、鏡に映る幻想なのでした。

その鏡に何も映らなくなったそのとき

世界はその姿を、ありのままに見せてくれるようになるのです。



そのときそこに、命の美しさとその奇跡が、毎瞬起こされ続けていることを

私たちはこの目で見ることになるでしょう。








●クリックで誰でも遠隔ヒーリング
クリックで誰でも遠隔ヒーリングの説明はこちら


↓ ↓ ↓ 
一日一回20分間の「基本ヒーリングシャワー」が流れます


癒し・ヒーリングランキング

↓ ↓ ↓
一日一回20分間の「基本スティルネスヒーリングシャワー」が流れます

スピリチュアル
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

↓ ↓ ↓
一日一回20分間の「浄化シャワー」が流れます

スピリチュアルヒーリング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村







覚醒へ向けての個人セッションと浄化用のヒーリングも提供しています。

ほんとうの自分へと帰る旅にご招待します。

無思考=無我=覚醒のための、サイレンスレゾナンスセッション

ヒーリングシャワー

こちらからどうぞ。。 沙羅双樹HOME





関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

Leave a comment