決して恩寵からそれてはいない - つぶやき

決して恩寵からそれてはいない


空、雲



世界には、日々のなかで

一見、出会いがあり、別れがあり、再会があって

そのたびごとに、悲喜こもごもがやってきては去って行くように感じます。

私たちはそのような感覚をもって、ここで生きていると思っているのです。



けれども、外側ばかりを見ている目を

内へ内へと向け続けたとき

頭の中で響いている声を

それこそが自分自身と信じるのをやめてみたとき

やがて、ここに起こってくるすべては

私という広大さの内に、現れてくることと知るのです。

そしてそれはいつでも一期一会で、まったく同じことは二度とやってきません。

それでいて、全体は決して分かたれることのない、ひとつなのです。



それは起こされたそのとき、寸分もたがわぬ同じその瞬間に気づかれていく

雄大な宇宙のシンフォニーの一部です。

どれほど離れて遠くあったとしても、変わらぬひとつであるのと同時に

どれほど緊密な繋がりがあるように見えても、まったく関係ないという

パラドックスに満ち満ちていつつ

それらすべてに気づいている、この純粋なる私という意識は

まったく途切れのない、連綿と続く、今でありここであるこれです。



この意識には実のところ、私という認識さえなく

そう呼ぶにはあまりにつかみようもない全体性そのものですが

これが、私という窓を通して観ているのが

私であり、現されたこの世界(私)なのです。

つまりこれは、私の、私による、私のための、世界なのです。



ここで起こることは、本質の完璧さに完全に裏打ちされ

どんな表現であっても、どんな側面であっても

その完全さが損なわれることは、ひとかけらもありえないのです。



なので、現れている私たちは

いつでも、どんなときにも完全です。

どれほど悲しくても、悔しくても、辛くても、怖くても

どれほど最悪な選択をしたと思っていても

自分の人生を呪っても、悔やんでいても

それ自体が完全性の中でしか起こり得ないので

どの瞬間も完璧でしかなく

どの瞬間も愛に満ち、祝福されているのです。



それは、まさに今起こっている(これまでも起こってきたかもしれない)

呪われているとしか思えないような出来事さえも

あなたの人生の流れの中で、いずれ向かうべき祝福された場所への

完璧なコースの一部ということです。

それがなかったら、けっしてたどり着けないほどに

綿密に計算されつくしたかのような

ひとつの布石にすぎないのです。



それは、今あなたにとって分からないことでも

目覚めが起こり、すべてを見渡せる場所に(視点に)立てたとき

ああ、ほんとうにそうだったんだなあと

心のそこから理解されるような

そんな恩寵に満ちた

まさに祝福されているとしか言いようのない

そういう体験の数々なのです。



だからこそ、頭の声は脇において

ただ、人生の流れを見つけて、それに乗ることです。

でも、たとえそれが出来ない自分がみじめに思えても

それさえ決して恩寵からそれてはいないことを

しっかりと心に刻んでみてくださいね。



誰にもみな、等しく光はそそがれています。

一見不平等にしか見えない出来事さえも

それさえ愛の原動力からしか生まれえないのです。

やがて終着点に行き着いたときに、必ずそれは見えてきますから。







●クリックで誰でも遠隔ヒーリング
クリックで誰でも遠隔ヒーリングの説明はこちら


↓ ↓ ↓ 
一日一回20分間の「基本ヒーリングシャワー」が流れます


癒し・ヒーリングランキング

↓ ↓ ↓
一日一回20分間の「基本スティルネスヒーリングシャワー」が流れます

スピリチュアル
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

↓ ↓ ↓
一日一回20分間の「浄化シャワー」が流れます

スピリチュアルヒーリング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村







覚醒へ向けての個人セッションと浄化用のヒーリングも提供しています。

ほんとうの自分へと帰る旅にご招待します。

無思考=無我=覚醒のための、サイレンスレゾナンスセッション

ヒーリングシャワー

こちらからどうぞ。。 沙羅双樹HOME





関連記事

Comment 0

Leave a comment