人生を生きるというストーリーを編んでいる - 二元と非二元、私と本質の私のあれこれ
FC2ブログ

人生を生きるというストーリーを編んでいる


男嶽神社本堂
壱岐 男嶽神社本堂



どんなに美味しいものでも

満腹になればそれ以上は要らない。

お腹いっぱい、ごちそうさま。



いつもありがとうございます。
あなたが緊張やネガティブな思考、体調の悪さから解き放たれますように!


クリックで一日一回、それぞれ20分のヒーリングです。

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆



先週末に壱岐に行くことが起こっていた。

現れmananaは、壱岐のパワーに触れたかったのだろう。



台風が来ていたけれど

予定を翻すということが

まったく思い付かないというほどに

ただ行く、それだけが起こっていた。



壱岐の港町は昭和のままで

古さを古さのままに留めている場所だった。

初日に計画性はまるでなかったのに

月読神社にお参りできて

清々しさに洗われて

昔、神社巡りによく行っていたことを

遠い感覚で思い出していた。



そのあと2~3ヶ所ほどもまわると

すぐにお腹いっぱいになってしまったのだった。

もうこれ以上は要らない。。



人はここに生まれ出るときに

何かしらの望みと、何かしらの制限を抱えてくる。

制限が、体験から信念や観念という思い込みを生み

望みや願いをおおいかくす。



見かけの上で、人は隠されたその望みを叶えることも

目的のひとつとしてやってくる。

ピッタリとくっついた思い込みを

べりべりと引きはがして

隠された望みを陽の元にさらし

それを叶えていくことが終わると

さあ、用件は終わったとばかりに

元々の自分である全体性へと還っていく。



いくら苦しんでも、思い煩っても

ここはここ自体が幻想世界だから

元々の自分は何一つとして傷つかない。



ただ経験がしたかっただけで

意味もなく

目的が済んだらおしまい。

お腹いっぱい、ごちそうさま。



ひとつひとつそうやって終わらせていく

ゲームやアトラクションにどこか似た

ここでの見かけの上だけの経験の積み重ねで

人生を生きるというストーリーを編んでいる。



という夢見。。。





男嶽神社にて
壱岐 男嶽神社にて


男嶽神社猿の像
男嶽神社石猿群





●クリックで誰でも遠隔ヒーリング
(詳しい説明はこちら)

いつも受け取ってくださってありがとうございます。
あなたが緊張やネガティブな思考、体調の悪さから解き放たれますように!

クリックでそれぞれ一日一回、20分のヒーリングです

哲学・思想ランキング

スピリチュアル
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村


サイレンスレゾナンスセッションは、高次元波動との共振共鳴セッションです。
次元を超えて、ほんとうの自分へと還る旅に出ませんか?

日々のネガティブを一掃するための、浄化用ヒーリングシャワーも提供しています。

無思考 無我 覚醒のための サイレンスレゾナンスセッション

&日々のネガティブを癒す ヒーリングシャワー

こちらからどうぞ。。 沙羅双樹HOME





関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

Leave a comment