いちばんしたくないことを する という勇気 - 二元と非二元、私と本質の私のあれこれ
FC2ブログ

いちばんしたくないことを する という勇気


あじさい3



降り続く雨による災害が心配されていますね。

みなさま、くれぐれも用心されてください。




 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆




いちばんしたくないことを

する。

という勇気。



それは

いちばん向き合いたくない事に

向き合うことなのです。



それは外側の何かが原因のように見えて

実は自分の内側にその原因はあるのです。



そこから気づいて

自分の思いの中の

気づかないままに仕舞い込んだ

思い込みという名の自己規制を

それがあったことを

認めて手放すために。



例えばそれは

プライドを手放す

執着を手放す

こだわりを手放す

何かをしなければ、という

衝動を手放す

そんことなのかも知れないのです。



それが心に引っかかっていることで

言うに言えない苦しみを味わうことになったり

何とかして逃げ出したいような

そんな思いを味わうこととなるわけです。



ほんとうは要らないのに

後生大事に持ち運んでいた

あなたの中のこれだけは、という思い。

そう思えるのにも、もちろん原因はあって

それが陽の元にさらされる時期がやってきて

そうしてことは起こるのです。



いちばんしたくないことを

しなければいけなくなる。

という、勇気を試されることが。



そこに気づきが必要だから。

いやなことは嫌、と叫んでいるその頭の声に

押しつぶされそうになっている胸の感覚に

ふっと気づく瞬間が。



そのとき

その気づきは

頭の声でもなく、胸の感覚でもない

純粋な意識である

真我とかプレゼンス、などと呼ばれる

これ(自分自身)なのです。



理屈ではなく

頭の理解でもない。

純粋なあなた自身であるところの

これ。。。



これに気づくために

世界はここに現されていて

ことは起こされてくるのです。



やまさと





●クリックで誰でも遠隔ヒーリング
あなたが緊張やネガティブな思考、体調の悪さから解き放たれますように!

クリックで誰でも遠隔ヒーリングの説明はこちら

※1/26日より、ヒーリング内容を少し変更しました。

↓ ↓ ↓ 
一日一回「基本ヒーリングシャワー」と「浄化シャワー」を各10分づつ
合計20分間のヒーリングが流れます


哲学・思想ランキング

↓ ↓ ↓
一日一回「基本スティルネスヒーリングシャワー」と「浄化シャワー」を各10分づつ
合計20分の
ヒーリングが流れます
スピリチュアル
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村





次元を超えて、ほんとうの自分へと帰る旅にご招待します。

覚醒へ向けての個人セッションと浄化用のヒーリングも提供しています。


無思考=無我=覚醒のための、サイレンスレゾナンスセッション

ヒーリングシャワー

こちらからどうぞ。。 沙羅双樹HOME





関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

Leave a comment