不動心 - 二元と非二元、私と本質の私のあれこれ
FC2ブログ

不動心


癒しの庭?



このところ

いささか厳しい現実をのぞき込んでいる人が

増えているようです。

大変さを見せつけられて、それは問題だと認識して

どうしようと悩み、迷い

そんな現実を創った自分を責めてしまい

身体の具合まで悪くなってしまったりね。



その時、頭の中では

こんなことではダメ、あんなことしてたらイケナイ。

そういう、ダメなところ探しをしてしまっています。

問題を引き起こしてしまう自分

問題を何とかできない自分

対処しようとして間違ってしまう自分

何をやってもダメな自分

これで良いと思ってたのに、結果最悪だったらどうしよう

という恐れ。



つまりそういうときって、問題が問題なのではなくて

単純に頭の中が騒がしいのです。

大変、どうしよう、どうしよう

どうしたら良いんだろうって、堂々巡りで大騒ぎです。

そういうときは恐れがついてしまっているので

容易に抜け出せなくなっています。



起こることは起こります。

いつだって何だって起こるわけです。

それを止めることはできません。

現象の方を変えることはできないのです。



出来ることは、その心の反応を落とすことです。

その反応にひっついてる思い込みに気づいて

それを解くことです。

すると頭の声はそれに反応しなくなるので

いちいち振り回されなくなるのです。



覚醒とは、不動心です。



頭の声(考え、おしゃべり)が大騒ぎしているときにさえ

じっと黙って見つめている視点があります。

そちらが本当の自分であり

元々の、本来の、絶対大丈夫なあなた自身です。



気づき(元々の自分)はいつだってここにあるけれど

それはただ黙って見つめていて声をださないので

それに気づかないことには、決して気づけません。

どっぷりと頭の声に浸ってしまっていると気づけないのです。

それがこれを難しくしています。



そのためにmananaはヒーリングシャワーやセッションを勧めていますが

瞑想や他の手立てでも全然かまわないわけです。

それらはどっぷりから気づきに還るための道具ですから。

何らかの道具を持って使って欲しいわけです。

そうしてどっぷりから立ち返って本来の自分に気づいたなら

なあ~んてことはないわけです。



心がそれに反応して騒がなくなります。

あんなに大変、どうしようと言っていたのは

何だったんろう?

くらいにすっきりします。

すると、現象の方が勝手に変わっているのに気づくのです。



あなたは元々大丈夫で

どんな状況にあろうと、絶対傷つかない

微動だにしない、不動心そのもの。

この世界を現している、またの名を神とも言う

全体性そのもの、なのですから。






カルミア









●クリックで誰でも遠隔ヒーリング
あなたが緊張やネガティブな思考、体調の悪さから解き放たれますように!

クリックで誰でも遠隔ヒーリングの説明はこちら

※1/26日より、ヒーリング内容を少し変更しました。

↓ ↓ ↓ 
一日一回「基本ヒーリングシャワー」と「浄化シャワー」
各10分づつ
合計20分間のヒーリングが流れます


癒し・ヒーリングランキング

↓ ↓ ↓
一日一回「基本スティルネスヒーリングシャワー」と「浄化シャワー」を各10分づつ
合計20分の
ヒーリングが流れます
スピリチュアル
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村





次元を超えて、ほんとうの自分へと帰る旅にご招待します。

覚醒へ向けての個人セッションと浄化用のヒーリングも提供しています。


無思考=無我=覚醒のための、サイレンスレゾナンスセッション

ヒーリングシャワー

こちらからどうぞ。。 沙羅双樹HOME





関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

Leave a comment