ある日のメモより ~不自由をかこつ理由~ - 事例&ある日のメールフォロー
FC2ブログ

ある日のメモより ~不自由をかこつ理由~


釜ヶ淵の桜1



気づきが起こる流れの実例をひとつ。



 ~☆~☆~☆~☆~☆~




何故、好きなときに好きなところへ行けないのか。

行きたいところがあるのに我慢している。

お金はある。

時間はある。

では、

どうして? → 遠慮している。

誰に? → 夫に。

それはなあに? → やっぱり自分の価値だろうなあ。



母は子供のそばに居てあげなきゃいけない

という観念と同じ感覚が夫に向けられている

夫は子供か? → NO

夫に子供への思いを投影している?



あれだ。

お母さんが忙しくて家にいなくて

留守番をさせる罪悪感から

好きなもの買って食べたりしてねって

子供にお金を与えてカギっ子にして

そうやって自由にしてあげてるつもりになってても

実は愛情を注がずに放置放任してるから

子供が淋しくて悪い仲間に入ってく、みたいなあれ。

私がちゃんとしてあげなきゃ、この人はダメになるっていうあれ。



そうでなかったとしても

自分が居なきゃこの人は~~できないと

自分の価値をそこに見出そうとしている。

世話をしてあげないと、ろくなもの食べないとか

あれもしてあげたい、これもしてあげたいと

あれこれしては自分の価値を高めようとしていた。



自分は外で美味しいもの食べて

夫はカップラーメンとかダメでしょって思ってた。

でもいいじゃんそれでも。

カップ麺食べたいなら、食べたら良いよ~

その価値観認めてあげたら、それで良いじゃんね~



そこに自分を縛り付けていたのだ!

そうやって自分に価値があると思いたかったんだ!



役に立つ自分でありたい。

より良い人、価値ある人でありたい。

他者と比べて。。。

そんな自我の思いを投影していた。。。




 ~☆~☆~☆~☆~☆~






釜ヶ淵の桜2




そんなことしなくても、自分の価値は自分が知っていて

本来の私とは、この世界さえ創り出している全体性だから

ただじっと見守っているだけなので

現象界でじたばたしているのは自我マインドの私です。



小さな私は意識の大海原からぽとりと落とされたひとしずく。

だから、大元の大海原と同じ価値を最初から持っているのです。

最初から、生まれたときから、それはここにある。

より良くなろうとしなくても

価値ある人になろうとしなくても

最初から、ここにある。。。



そして全体性の自分あってこそ

ひとしずくの私がここで思うがままに体験できるのです。

全体性が提供してくれる場があるからこそ

私はここで、心に映したことが体験できるのです。

楽しみも苦しみさえもが、生きることの醍醐味だから

どんなことを体験しても、どんな感情をそこから得ても

ダメなこと、悪いことなんて、決してありません。

闇を闇として体験するからこそ、光を理解できるのです。

暗い淵を深く深くもぐってもぐって、反転するからこそ浮上できるわけです。

生きる辛さを体験して、初めて生きる喜びを味わえるのです。



だからだから

自分という自我マインドの体験は

そのすべてを気づいて受け止めて

ああそうだねと抱きしめるだけだから

抱きしめてあげて初めて、安心してしがみつかなくなるのだから。

ひとつひとつ知って受け入れることで、ようやく手放せる。



要らないものが要らなかったと気づくことで

苦しみからの卒業とあいなるわけですね。

ああ  春だなあ。。。




釜ヶ淵の桜3













●クリックで誰でも遠隔ヒーリング
あなたが緊張やネガティブな思考、体調の悪さから解き放たれますように!

クリックで誰でも遠隔ヒーリングの説明はこちら

※1/26日より、ヒーリング内容を少し変更しました。

↓ ↓ ↓ 
一日一回「基本ヒーリングシャワー」と「浄化シャワー」
各10分づつ
合計20分間のヒーリングが流れます


癒し・ヒーリングランキング

↓ ↓ ↓
一日一回「基本スティルネスヒーリングシャワー」と「浄化シャワー」を各10分づつ
合計20分の
ヒーリングが流れます
スピリチュアル
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村





次元を超えて、ほんとうの自分へと帰る旅にご招待します。

覚醒へ向けての個人セッションと浄化用のヒーリングも提供しています。


無思考=無我=覚醒のための、サイレンスレゾナンスセッション

ヒーリングシャワー

こちらからどうぞ。。 沙羅双樹HOME





関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

Leave a comment