受け入れることって? - 二元と非二元、私と本質の私のあれこれ

受け入れることって?


ミツマタ
ミツマタの蕾




自他を問わず、何かしら自分自身で許せないことがあって

これではダメとジャッジを入れて

それを、何とか気に入るように修正しようとして頑張ることは

普通に誰でもしていることですが

それはそこで、気づかないうちに自分自身と戦っているわけです。



自分のことでも、ほかの誰かのことでも

許せないと思うことは

とどのつまり、自分自身を許せないことですから。



それを、修正しようと頑張らなくても良かったのかも知れない

そのままで良かったのかも知れない

というところに気づくと

戦わない、という選択肢がそこにあるわけです。



それは、すべてをあるがままにしておくことです。

それらを、そのままに放っておくことです。

それではダメだ、それは許せない、という思いに

気づき続けることなのです。



この世界は、無でありながらすべてあるという

混沌からの起こりですから、何もかもがあります。

一見、良く見えるものも、悪く見えるものも、あるのです。

それらは全部、あるべくしてあります。

あなたのジャッジのためではなくて

気づきのために、なのですね。



あったらダメなものなんて、あったかしら?

存在してはいけないものなんて?



ここにあるものは

実のところ、すべてがその存在を許されたからこそ

「ある」のです。

そう、本質の自分自身によって。



戦わないことは

そのままで良いということで

それはそのまま

ここにあって良かったのだと気づくことに違いなく



すなわちそれが許しであり

同時に受け入れることなのです。



なあんだ。

簡単じゃん?














●クリックで誰でも遠隔ヒーリング
あなたが緊張やネガティブな思考、体調の悪さから解き放たれますように!

クリックで誰でも遠隔ヒーリングの説明はこちら

※1/26日より、ヒーリング内容を少し変更しました。

↓ ↓ ↓ 
一日一回「基本ヒーリングシャワー」と「浄化シャワー」
各10分づつ
合計20分間のヒーリングが流れます


癒し・ヒーリングランキング

↓ ↓ ↓
一日一回「基本スティルネスヒーリングシャワー」と「浄化シャワー」を各10分づつ
合計20分の
ヒーリングが流れます
スピリチュアル
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村






覚醒へ向けての個人セッションと浄化用のヒーリングも提供しています。

ほんとうの自分へと帰る旅にご招待します。

無思考=無我=覚醒のための、サイレンスレゾナンスセッション

ヒーリングシャワー

こちらからどうぞ。。 沙羅双樹HOME





関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

Leave a comment