言葉=意味 言葉=体験 - 二元と非二元、私と本質の私のあれこれ

言葉=意味 言葉=体験


蝋梅



世界は幻想ということ。

それを観ている純粋な意識、真我がそれを創り出す。。。







ここに個として生まれ落ちた「私」は

世界を見て、やがて言葉を得て

世界と言葉を結びつける。

それからそこに意味を見出すことが始まるのです。



原初

神が「光あれ」と言われると

そこに光があった。



言葉=意味であり

言葉=体験です。

言葉が、世界に形と同時に意味をもたらし

同時に体験をも、もたらすのです。

山は「山」という言葉があって、初めて山となり

海は「海」という言葉があって、初めて海となる。

そうやって、初めて山を体験し海を体験できるのです。



他のすべても

そのように言葉によって名前を付けられて

始めてそれとして姿形を現すわけです。

それが認識ということですから。



言葉以前にあったのは

ずっと果てしなく続く、境目のないありさま。

山と空と海に境界はなくて

相互に溶け込み

ただ区切りのなさが広がっています。



まだ意味のない世界に言葉はなくて

言葉を超えた世界にも意味はありません。



ここに

創造が生まれてきます。

「光あれ」と同じに。。。



あなたが創る、あなたの世界。

どのようにでも、お好きに~~~

「すべて良し!」( ´艸`)ムププ















●クリックで誰でも遠隔ヒーリング
あなたが緊張やネガティブな思考、体調の悪さから解き放たれますように!

クリックで誰でも遠隔ヒーリングの説明はこちら

※1/26日より、ヒーリング内容を少し変更しました。

↓ ↓ ↓ 
一日一回「基本ヒーリングシャワー」と「浄化シャワー」
各10分づつ
合計20分間のヒーリングが流れます


癒し・ヒーリングランキング

↓ ↓ ↓
一日一回「基本スティルネスヒーリングシャワー」と「浄化シャワー」を各10分づつ
合計20分の
ヒーリングが流れます
スピリチュアル
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村






覚醒へ向けての個人セッションと浄化用のヒーリングも提供しています。

ほんとうの自分へと帰る旅にご招待します。

無思考=無我=覚醒のための、サイレンスレゾナンスセッション

ヒーリングシャワー

こちらからどうぞ。。 沙羅双樹HOME





関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

Leave a comment