威嚇する猫 - つぶやき
FC2ブログ

威嚇する猫


晩秋の風景



12月も半ばに近づいて、もう冬です。

今週はほぼ毎朝、窓の外に霜が降りた白い風景を見ます。





氷張る



車や道路にも霜が降りて、雨が降ったら氷が張っています。

季節の移り変わりを感じ、山の冬の厳しさを垣間見ています。

大田区の頃は、霜も氷も氷点下の朝も、珍しいことでしたからね。




 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆




さて、しばらく前から、よその猫さんがわが家の庭に

うちのこにケンカ仕掛けにやってきます。。。

激しく威嚇したり、網戸に飛びついたり!

網戸壊れたらどーしてくれるの?ってくらいの激しさ。

(動画は私がそばにいたから、まだ静かな方)








おかげでうちのこ、ストレスか食欲なくしてしまって

そばに付いてないとご飯食べないくらい変調きたしてます。

窓の向こう側だから、実害なんてないのにね。



人もこれと同じだな~って感じました。

本質の自分は暖かい部屋で、ガラス窓のこちら側。

安全なところから観てるだけ。

だから、痛みも苦しさも、本当にはないのですが

窓の外の威嚇や鋭い爪に、巻き込まれて恐れと痛みを感じてしまう。

それがものすごく現実的に感じられてしまうわけです。

本質の自分は、何一つ傷つきはしないのに。。。



身体も頭のおしゃべりも、全部がぜんぶエネルギーですから

幻想に違いないのです。

この世界はすべてが素粒子でできてますから。

そのレベルでは、スッカスカの空間だらけ。

宇宙空間と相似の姿をしているのです。

考えようによっては

粘土細工みたいに自由に、姿形を変えることのできる世界です。

だからこそ、私たちのこの意識が世界を創っているわけです。

恐れれば、恐れた結果を

足らないと思えば、足らない現実を

安心には、安心の姿を

それぞれ見せてくれるのです。

原初、「光あれ」と言って光が現れたように。。。















●クリックで誰でも遠隔ヒーリング
クリックで誰でも遠隔ヒーリングの説明はこちら


↓ ↓ ↓ 
一日一回20分間の「基本ヒーリングシャワー」が流れます


癒し・ヒーリングランキング

↓ ↓ ↓
一日一回20分間の「基本スティルネスヒーリングシャワー」が流れます

スピリチュアル
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村






覚醒へ向けての個人セッションと浄化用のヒーリングも提供しています。

ほんとうの自分へと帰る旅にご招待します。

無思考=無我=覚醒のための、サイレンスレゾナンスセッション

ヒーリングシャワー

こちらからどうぞ。。 沙羅双樹HOME





関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

Leave a comment