身体のこと - 身体のこと
FC2ブログ

身体のこと


窓



あなたの身体は、ほんとうのあなたじゃない、とか言われて

落ち込んだ人もいるかと思うのです。

知ってる人は知ってることですが

それは正確に表現された言葉じゃありません。

身体はあなたという存在のほんの一部であって、それがすべてじゃない。

という表現の方が、優しい言い方だなと感じます。



あなたは自分の身体について、心配したことがあると思います。

何かの症状が出て心配したり

病院へ行って何かの病名を告げられてショックを受けたり。

でもね、それはただそのときそうだっただけです。



もしも、あなたが自分を深く愛して信頼するように

自分の身体も、深く愛して信頼したならば

身体はあなたの信頼にきっと応えてくれるのです。

別の言い方をするならば、身体にあなたの考えを映していることです。

心配が頭の中でぐるぐるし始めたら、身体にもその不安を映すでしょう。

あなたが何かの病気と宣言されて、そうなんだと思ったら

誰かに言われたからではなくて

それはそうだと、あなた自身が決めたことになるのです。

なので、イコールでそれを身体に映します。



あなたの頭の思いが映写機で

身体はスクリーンと考えると分かりやすいかも知れません。



もし風邪をひいて熱を出しだら

仕事が忙しいのに寝てられないとか、人手が足りないのにどうしようとか心配したり

休まなければならなくなった身体を、万が一にも呪うならば

その恐れをそのまま映して、ますます負の循環が始まったりするでしょう。

それよりも必要なこととは

ああ、自分は休むことが今必要なんだなと理解して、不安を手放して休むことです。

熱は身体の悪いものを浄化してくれるからと、心からそれに身体をゆだねることです。

熱が出て身体を休ませるという恩寵が、そこに働いています。

すべての病気が、そのように働いてくれるのです。



あなたの上に起こることは、ひとつたりとも悪いことなどありません。

すべてが恩寵としてそこに現されるのです。

そうやって、心の底から自分の人生を信頼し始めたとき

上手く行かないことや、人生の壁となっていたこととか

不安を呼び起こす要素などのすべてが

自分自身がそれを、恐れから起こしていたことを知るでしょう。



身体は本来、あなたの邪魔をしません。

とても協力的で、しかもとても自然です。

あるがままの命のありようを、身体は生きています。

そこにあなた自身の心配や恐れが投影されると

色んな化学変化が起こされて

さまざまに具合が悪くなったかのような体験をするのです。

もしも、何が起きても心配しないところに居るならば

身体に映し出された、一見機能不全に見える現象って

もともと幻想なので、気づかれてなくなります。



すべてはあなた次第です。

人生も、体調も、すべての全てが

あなたの在り方、あなたの信頼を待っているのです。

この身体、この個性での人生は、今生限りです。

人は(生き物は)一旦生まれたなら、死亡率100%ですもの。

今生が一回限りの体験の人生ならば

美しい生き方、在り方で

不安のない人生を、ここに映し出していきたいものですね。















●クリックで誰でも遠隔ヒーリング
クリックで誰でも遠隔ヒーリングの説明はこちら


↓ ↓ ↓ 
一日一回20分間の「基本ヒーリングシャワー」が流れます


癒し・ヒーリングランキング

↓ ↓ ↓
一日一回20分間の「基本スティルネスヒーリングシャワー」が流れます

スピリチュアル
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

↓ ↓ ↓
一日一回20分間の「浄化シャワー」が流れます

スピリチュアルヒーリング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村







覚醒へ向けての個人セッションと浄化用のヒーリングも提供しています。

ほんとうの自分へと帰る旅にご招待します。

無思考=無我=覚醒のための、サイレンスレゾナンスセッション

ヒーリングシャワー

こちらからどうぞ。。 沙羅双樹HOME





関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

Leave a comment