自分を信じること ~信頼~ - 気づきのために、あるいは浄化の手法など、自分でできること
FC2ブログ

自分を信じること ~信頼~


秋の夕日




自分という存在は

決して、この小さな物質である身体に閉じ込められた

限定的な存在ではないと知ること。

それが自分自身を信頼することに繋がります。



自分を信頼するとは

そのままで、ありのままの自分であって

それだけで十分に価値があると知ることです。

自分自身に疑いを差し挟まないことです。

それは目の前の誰かさんをも信頼して

疑ったり、裏切ったり、おとしめたりしないことでもあるのです。

究極的には現われは、すべてが自分自身ですから。



表面だけ疑わないように努力することは

深いところから信頼が湧き上がってくることではありません。

なので、これは

「こうしましょう」「はい分かりました」

と、できることでもないのです。

努力で成しとげることではないのです。



それは自分自身の育ちの歴史の中から

疑われた記憶

信じてもらえなかった記憶

大切にしてもらえなかった記憶

甘えたかったのに甘えさせてもらえなかった記憶

そういう、自分は大切にされる価値がないと思い込んだ体験が

いくつも重なって形成されてくるのです。



だからその記憶をたどったら、とても古い記憶に行き着くでしょう。

深い深いところに仕舞い込まれているでしょう。

それを探って辿って思い出して、本質の光にさらすこと。

それは、思考に干渉させることなく、思い出すこと。

そうすることでのみ、本質的に浄化=手放し、解放、されるのです。



このテーマは、人の歴史そのままとも言えるように感じます。

それは、戦い、奪い合い、おとしめあう

権力の奪い合い、抗争の歴史とも言えるわけですから。

これはそのままカルマであり

人としてこの世界に生まれ出るなら、誰もがみな背負ってくるのでしょう。

そして、これを超えたとき

ひとつ大きく次元を超えるでしょう。



自分自身をまるごと信頼すること。

これって、とても大切なテーマです。

夢の世界から抜けるための、鍵のひとつです。














●クリックで誰でも遠隔ヒーリング
クリックで誰でも遠隔ヒーリングの説明はこちら


↓ ↓ ↓ 
一日一回20分間の「基本ヒーリングシャワー」が流れます


癒し・ヒーリングランキング

↓ ↓ ↓
一日一回20分間の「基本スティルネスヒーリングシャワー」が流れます

スピリチュアル
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

↓ ↓ ↓
一日一回20分間の「浄化シャワー」が流れます

スピリチュアルヒーリング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村







覚醒へ向けての個人セッションと浄化用のヒーリングも提供しています。

ほんとうの自分へと帰る旅にご招待します。

無思考=無我=覚醒のための、サイレンスレゾナンスセッション

ヒーリングシャワー

こちらからどうぞ。。 沙羅双樹HOME





関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

Leave a comment