お金のこと ~恋愛とか仕事とか家庭とか、すべてに通じること~ - お金というエネルギー

お金のこと ~恋愛とか仕事とか家庭とか、すべてに通じること~


ある日の空



こういうエネルギーの話は、あくまで現われのことなので

何と言いますか、感覚が遠くなっていて

少し分かりにくい言葉が並んでいるかもしれません。

(風が吹けば桶屋がもうかる式で、分かりにくのか?)

何にしても出てきたものは手放されるので、書きとめておきます。





 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆





〇お金に感じる価値は、自分に感じている価値とイコールで
つまり、お金のエネルギーは私のエネルギーだから
現象としてのお金に支配されなくて良い。
私はもっと自由だ。

 ↓

第一に、世界を現しているエネルギーは、無限存在としての根源の自分自身の表現であること。
現象としてのお金に支配されることは、自分自身の可能性を限定的、否定的に捉えていることなので
私が未熟で力不足で頑張りが足らないと思っていれば、入ってくるお金も足らないでしょう。
働かなければお金は入ってこないと思っていれば、そうなるわけです。
できないこと、未熟なことを数え上げるのではなく、個を超えた可能性を受け入れてみよう。
こんな自分には受け取る価値がないと思い込んでいないか?




〇「私=お金」はいつでもここにある
〇私はどこにでも居る=お金はいくらでも入ってくる

 ↓

自分をここに現された「個」という限定的な存在と思い込まなくて良い。
私はこの世界を現している全体性そのもの。
なので、私はありとあらゆるところに遍満していて、また、どんな質のエネルギーも遍満している。
私はそれだ!
詰まるところ、自分が「良いよ?」とOKを出せば、それだけで繋がるのがエネルギー。
お金もイエスかノーか。
知らないうちにノーと言ってないか?自分の内側の深いところで。
そこに気づいていこう。




〇私の可能性=お金の可能性

自分の可能性を狭いところに閉じ込めないで、もっと広い世界に向けて羽を広げよう。
私の可能性は無限大だ!と気づこう。
自分を小さくとらえなくて良い。
自分をおとしめるのはやめよう!
もし、親せきから「100万円あげる」と言われたら、喜んで受け取れるか?
こういうのが試金石になったりする。
また逆に、受け取れるけど自分からはびた一文出さないということはないか?
それもまた、エネルギーの流れをせき止めている。





 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆




自分のエネルギーを限定的に感じていると

お金だけでなく、あらゆることに対して垣根を作り限界を感じて狭いところに閉じこもりたくなります。

ハートが閉じていきます。

それの極端な出方がうつ状態とか引きこもりとか。

この限定的かつ否定的に感じる自分のエネルギーというのが、自我の作用であり

ここに「ねばならい」や「べき」や「私はダメだ」が潜んでいるのです。

自分存在を、無限の可能性の根源そのものであることに気づいて、そこに還っていくならば

この限界感は必ず超えていくことができるのです。

限界を突破して開かれていこうとするならば、個人を超えて広がるエネルギーを感じて

生きることはもっと自由で、楽しくたやすいことと感じられるでしょう。

もちろんお金からも自由になることは、お金も自由に出入りしてくれることなのです。

そしてそれは、お金に限らず、何かに縛られることがなくなり、固執することもなくなり

どんなことからもまったく自由だということです。

つまり、あなたは、あなた自身からも自由になれるのです。












●クリックで誰でも遠隔ヒーリング
クリックで誰でも遠隔ヒーリングの説明はこちら


↓ ↓ ↓ 
一日一回20分間の「基本ヒーリングシャワー」が流れます


癒し・ヒーリングランキング

↓ ↓ ↓
一日一回20分間の「基本スティルネスヒーリングシャワー」が流れます

スピリチュアル
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

↓ ↓ ↓
一日一回20分間の「浄化シャワー」が流れます

スピリチュアルヒーリング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村







覚醒へ向けての個人セッションと浄化用のヒーリングも提供しています。

ほんとうの自分へと帰る旅にご招待します。

無思考=無我=覚醒のための、サイレンスレゾナンスセッション

ヒーリングシャワー

こちらからどうぞ。。 沙羅双樹HOME





スポンサーサイト

Comment 0

Leave a comment